カマスの炙り握り

1月も早半ば、来週20日は大寒でございます。

寒さが最も厳しくなるこの頃に、
旬を迎えるのが魳(カマス)です。
銀座壮石では三重の品を準備致しました。

この時期は特に大きく脂のノリも宜しいため、
さっと炙って塩やスダチでご提供差し上げます。

ちなみに、ダイバー憧れのバラクーダもカマスの仲間です。

20170114kamasu_aburi.jpg

大寒の日より展けてゆく未来 稲畑汀子
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)