今月の土曜ランチワイン会の様子

昨日、今月の土曜ランチワイン会を行いました。
暑いこの季節にと、「世界に誇るオーストリア ヴァッハウの白を飲み比べる」
というテーマを取り上げました。

個人的にも今回はとても楽しみにしていた企画で、ほとんどが6月に
オーストリアを訪問した時に入手した日本未輸入のワインで、
ヴァッハウ10種類を飲み比べるという貴重な会となりました。

IMG_6084.jpg
IMG_6082.jpg
IMG_6083.jpg
IMG_6087.jpg
IMG_6085.jpg
IMG_6088.jpg


Nikolaihof:4種
Machherndl:3種
F.X.Pichler:1種
Rudi Pichler:1種
Hogl:1種

という10種です。

前半後半という2部構成とし、前半は前菜や料理とともにNikolaihofの
リースリング、シャルドネ、ノイブルガー、そしてMachherndlの
グリューナーやグラウワー・ブルグンダーのオレンジワインなど、
多様な品種と造りを楽しんで頂きました。

後半は江戸前鮓に合せて、西から東へとドナウ川をさかのぼりながら
Machherndl、F.X.Pichler、Rudi Pichler、Hoglのリースリングの
主に単一畑のSmaragdを飲み比べて頂きました。

ヴァッハウの伝統的なミネラルと酸味が前面に押し出る焦点のあった
シャープなものから、テロワールを引き出そうと柔らかな作りや、
また、オレンジなどの新たな挑戦をする造り手までと、ヴァッハウの
最近の動向が楽しめる会となりました。

ヴァッハウは今後も継続的に動向を見つつ、是非また取り上げたい
テーマと思います。


来月は9/24に「今の新世界ワインの潮流をとらえる」というテーマで、
有名ワインショップ「カーヴ・ド・リラックス」でバイヤー兼販売を
務める別府岳則さん(オーストリアワイン大使)を迎え、バイヤーの
経験を通じて感じる、最近の新世界ワインの潮流をご紹介します。

お気軽にご参加くださいませ。


鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)