藁櫃(わらびつ)

オーダーしていた特製の「藁櫃」(わらびつ)が納入されました。


warabitsu-001.jpg
warabitsu-002.jpg

職人さんの手作業でできる藁櫃は制作までに半年はかかる品物です。

藁櫃とは昔から使われているシャリの保温ができるお櫃です。

檜でできたお櫃を天然の藁を使って職人が編んだ藁櫃の中に納めて、
藁櫃と檜のお櫃の間にできる空気の層と、藁の層で冷たい外気を
遮断して保温するという生活の知恵が生んだ道具です。

藁櫃は出来上がったシャリをちょうど良い温度に保たせてくれ、
また、檜が余計な水分を吸うことで、シャリの塩梅をちょうど良く
保たせてくれます。

最近は藁櫃を作れる職人さんも数が減ってきており、
寂しい限りですが、昔の良き道具を壮石でも大切に使っていきたいと思います。

ご来店の際にはぜひご覧ください。

warabitsu-003.jpg


&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : ニュース

Tag : 寿司 壮石 銀座 すし 寿司岩

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)