魚と冬

師走の候となりました。

壮石のある銀座の街も、
たくさんの電飾と、
赤と緑に彩られております。

魚に冬と書いて、
コノシロ(鮗)と読みます。
夏が旬で鮓の定番コハダが成長して、
初冬に15cm以上になり、
コノシロと呼ばれます。

今の旬はブリです。
大根おろしを乗せた鮓(すし)も一押しですが、
照り焼き、塩焼き、ブリ大根も最高です。
ちなみにブリは魚に師(鰤)、
まさに師走の候に似合います。

市場の状況によりますが、ランチでも、
旬ど真ん中のブリ丼を提供致しております。

ブリの鮓を食べた帰りに、
シュトーレンを予約するのも、
日本の12月ならではでありましょう。

(まーぼー)

kanburi-don001.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 鮮魚 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)