社員旅行 ~呼子の烏賊、唐津、伊万里編~

先日のブログで10月に鹿児島県の出水へ鯵を求めに研修旅行に行った話を
あげておりましたが、その時に、佐賀県の呼子へも烏賊(イカ)を求めに
訪問しました。

佐賀県の呼子はイカの大変に有名に産地になっており、呼子のイカと
ブランドになっているほどで、イカを生きたまま刺身で食べられる
「生き造り」が出てくるとしても有名です。

早朝の呼子港に全員で訪問し、イカの生き造りを食してきましたが、
やはり鮮度が素晴らしく、旨味も凝縮している素晴らしい烏賊でした。

yobuko-001.jpg___201311040107175d2.jpg


また、「呼子の朝市」は日本三大朝市の一つとして知られていて、
イカ以外にも海の幸や山の幸を商店街の露店に並べて販売しています。
築地の場外とはまた雰囲気も異なり、アットフォームで地産の新鮮な
魚介から、珍しい加工品までととても楽しい朝市の見学となりました。

yobuko-003.jpg


その後、焼き物の窯元を見学すべく、唐津焼と伊万里焼の故郷である
唐津伊万里に向かいました。

唐津はその渋い様相で有名なように、絵唐津、黒唐津、赤唐津、粉引風など
風雅を感じさせる玄人好みの陶器となっています。
窯元を数件訪ねて現代作品の鑑賞をさせて頂きました。

katratsu-001.jpg

唐津の近くには磁器の日本の一大産地である伊万里へと向かいました。
伊万里焼は鍋島焼としても有名ですが、非常に伝統ある絵付けの磁器で、
一般的に有名な白磁に大胆な柄の絵付けのものから、伝統的な青磁まで
いまでも多くの窯元が窯元それぞれのオリジナルの作品を製作して販売していました。

imari-001.jpg


今回の研修旅行では当店でお世話になっている魚介類の産地訪問と、
料理を彩る器の窯元見学ととても充実した内容となりました。

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : ニュース

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)