旬の生筋子が入荷しております

朝夕がめっきり涼しくなり、秋の雰囲気が漂ってまいりました。
築地市場にも秋の旬がお目見えし始めました。

秋の味覚で忘れてはならない一つが「生筋子」です。

2013namasujiko.jpg


北海道の秋というと「秋鮭」が上ってくる季節になります。
秋鮭の雌はお腹に沢山の卵を抱えているのですが、それがこの筋子です。

生筋子は鮮度が命ですので、新鮮なうちに取り出し、築地に空輸された物を
当店ですぐに調理しております。

沢山の卵がある房を丁寧にばらし、そして、丁寧に洗った後に、壮石特製の
出汁醤油につけ込んでおります。

素早く、かつ、丁寧に仕事が出来るかどうかが生筋子の味わいを左右します。
青木料理長、小熊の経験があるからこそお出しできる秋の一品です。

塩漬けのいくらとは全く風味の異なる、出汁醤油の繊細な味わいに新鮮な
筋子のプチプチ感と、濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

今だけお召し上がり頂ける生筋子の突き出しの美味をぜひお試し下さいませ。


鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)