節分に「恵方巻き」

新年も明けて早くも1ヶ月経とうとしています。
2月に入ると最初の季節事といえば「節分」です。

いまや節分は2月だけというイメージですが、実際は四季それぞれの始まりの日
を節分と言います。2月4日は立春ですのでその前日の2月3日が今や節分の
定番となっています。

季節の変わり目は邪気が生まれるので、そのお祓いということで、豆をまき、
「鬼は外、福は内」と言うわけです。

そんな節分に縁起が良いこととされるもう一つの行いが、恵方を向いて、
太巻きを食べるという「恵方巻」の儀式です。

平成25年の恵方は「南南東やや右」と言われております。

当店でも節分に合わせて特製の太巻きを恵方巻としてお土産にご提供致します。

futomaki-001.jpg


鹿児島産活車海老、江戸前煮穴子、海老おぼろ、自家製玉子焼き、かんぴょう、
椎茸、国産三つ葉
といった厳選具材を使っております。
一本 3,000円 (一本で2人前程度になります)

ぜひ、節分にご家族で美味しく福を迎えていただければと存じます。

鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)