ワイン雑誌「ヴィノテーク」にコメントが出ております。

ワインと食とSakeの雑誌「ヴィノテーク」さんの6月号(最新号)
ワインに関する私のコメントが記載されております。

http://www.vinotheque.co.jp/

今月の特集は初夏の白ワインということで、
「初夏にお薦めの白ワインはこう楽しむ」というコーナーの巻頭(p.16)に
恥かしながら私のコメントを掲載いただきました。

初夏にお薦めの当店の白ワインということで、

・ソーヴィニヨン・ブラン クラシーク サットラーホフ
・リースリング グリレンパルツ シュタット・クレムス

をご紹介しました。

いずれも当店で扱っているまさに初夏にオススメの白ワインです。

sat001_20120412233153.jpg
SK Gri

サットラーホフは白い花やスグリなどの香りも素晴らしく、口に含むと
ミネラルや酸味が広がり、旨味の余韻が長く続く絶品の味わいです。

シュタット・クレムスのリースリングはシトラスの香りなどが表れ、
酸味とミネラルともに強い辛口ですが、清涼で優しい味わいが和食と
ベストマッチです。

ヴィノテークさんのコメントにはもっと詳しく書かせていただきました。
書店で見かけましたらお読みいただければと思います。


この2種類のワインは大変にお薦めですので、ぜひとも当店の鮓と料理と
ともにご賞味下さい。


鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)