春の新着ワイン

春に合う白ワインが新着いたしました。

Zarate(サラテ) 2010

スペイン北西部にあたる太平洋岸の銘醸地「リアス・バイシャス」で最も古い
ワイナリーの一つであるZarate(サラテ)は家族経営のワイナリーです。
樹齢100年以上になる樹や、接木をしていない樹も自生する自社畑を有しています。

このワインは、スペインの代表的な白ブドウ品種であるアルバリーニョを100%使用
したワインです。アルバリーニョは現地では魚介類によく合わせています。

香りが豊かで、桃とオレンジの皮などの柑橘系の複雑で上品な香りを感じます。
味わいは酸味とミネラルが上品で素晴らしく、バランスのとても良いワインです。
白身の刺身や、旬の野菜(筍など)の炊き合わせ、蟹の甲羅揚げと相性が良いです。
接木をしない樹齢40年のブドウから作られるワインをお楽しみ下さい。

zarate.jpg


フルボトル(720ml)
5,250円



鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)