FC2ブログ

行く旬、来る旬

朝夕はまだ寒いですが、日も長くなり、春の足音が聞こえつつ今日この頃です。

さて、行く旬として終わろうとしている旬の食材が「牡蠣」です。
壮石でもほぼ最後となる「生牡蠣」(兵庫県産)を先週お出ししておりました。

namakaki-001.jpg

牡蠣も旬の終わりなると海のミルクというような濃厚な味わいが淡くなり、
スッキリとした爽やかな味わいに変わっていきます。このスッキリした
味わいもまた美味です。

もうすぐすると産卵期を迎えるため、生で食すことは一切出来なくなります。
味わいからも旬が終わっていく様子がわかります。


一方、これからの来る旬の食材は「鮎(あゆ)」です。
まだ稚鮎(ちあゆ)<鮎の子供>しか取れませんが、こちらを唐揚げで頂くと
鮎らしい肝の苦味と爽やかな身の旨味が広がり、まぎれも無く春から夏にかけての
旬を伝えてくれます。

chiayukara-001.jpg


最近はどのような食材も年中入手することが出来るようになったので、食材から
旬を感じることが難しくなっておりますが、壮石では築地市場に入荷される旬の
食材をふんだんに用いておりますので、皆様に旬を感じて頂けるかと思います。

2周年を迎えた壮石が益々皆様に旬の美味しい物をお届けできるようより一層
努力してまいります。


鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト



テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)