土曜ランチワイン会(スパークリング編)を行いました。

先月から徐々に夏を感じさせる暑さの日が多くなってきました。
そんな中、今日からは節電がより一層厳しくなりますが、皆様も
熱中症に気をつけて、暑い毎日を乗り切って頂ければと思います。

さて、そんな暑さを感じる先月18日にご好評の土曜日のランチタイム
ワイン会の3回目を行いました。

今回は暑さを吹き飛ばすスパークリング編

5種類のスパークリングワインをお客様に楽しんで頂きました。

wine0618-001.jpg


オーストリアのロゼ、北ローヌのスパークリング、スペインのカヴァ、
シャンパーニュのヴィンテージ物、そして〆にイタリアの甘口スパークリングです。

醸造方法の違い(伝統製法とタンク製法)、ブドウの違い、ワイン作りの哲学の違い
がわかる5種類を味わって頂きながら、味や香りに及ぼすその背景を楽しく皆様に
感じて頂きました。

爽快感のある酸味や苦味があるもの、とびきり辛口で弾ける様な泡のもの、
繊細で深みのある味わいのものなど、スパークリングワインの個性を飲み比べて
頂くことで、違いがかなりあるということを感じて頂きました。

スパークリングワインは炭酸でお腹も膨れますし、食前酒というイメージで
違いを味わったり、飲み比べたりする機会があまり無いかと思います。
今回は5種類を飲み比べられるとのことで、お客様に楽しんで頂けたご様子で
嬉しい限りでした。

ワイン単品で楽しんで頂いた後は季節の料理、旬の鮓とのマッチも楽しんで
頂きました。


毎度、ワインと仲良くなって頂けるようなものにしたいと思い、ランチワイン会
を開催させて頂いております。ワインの味だけでなく、スパークリングワインの
作り方の裏側や歴史なども織り交ぜてご紹介させていただくことで、少しでも
ワインのことを知って頂ければと考えております。


7月は岩城ゆかり先生のワイン会をメインにさせていただき、
8月以降は再び「土曜ランチワイン会」を行っていく予定です。


8月以降の内容についてはホームページ、ブログ等でご案内させて頂きます。


今後とも皆様のご参加をお待ちしております。


鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)