旬の野菜と鮓を楽しむ会(4/21:レポート)

4/21に旬の野菜と鮓を楽しむ会の記念すべき初回が開催されました。

東京シティ青果
西口さんから江戸野菜を中心に、
野菜の歴史や生産者の方々の活動など、旬の野菜の魅力をお話頂きました。

setsumei

野菜に関する資料やボード等も用意頂き、現場ならではのトークに
参加された皆さまからも「ナルホド~」との声が上がります。

そして壮石の料理担当、小熊からは料理のポイントをご説明。
見た目も香りも、らしさを感じて頂けるよう工夫を致しました。

senjunegi

当日のメニューは以下の通りです。

<前菜>
 ウドの木の芽和え
 のらぼう菜のお浸し
 千寿ネギと鶏のくわ焼き

<炊き合わせ>
 若竹煮

<揚げ物>
 毛蟹の甲羅揚げ

<蒸し物>
 春子の道明寺蒸し 奥多摩ワサビ添え

<握り>
 江戸前鮓(東京湾近郊のネタ中心)

次回以降もお楽しみ頂けるよう色々と考えております。
5月(5/12:木)、6月(6/11:土)の会はまだお席に余裕がございますので、
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
(旬の野菜と鮓を楽しむ会詳細はコチラ)

(野菜ソムリエ MARO)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)