銀座壮石の年末

昨日12月28日は御用納めの日でした。
御用納めはもともと官公庁・行政機関の言葉ですが、
慣習として、12月28日乃至29日には、
仕事納めとなる会社が多くあります。

仕事納めに供される飲食、
お鮓(すし)はその代表の一つとなりましょう。
昨日も、ご近所のA社様から仕事納め用にご注文を賜り、
ランチ営業後、一貫一貫、心を込めて握らさせて頂きました。

shigotoosame1


銀座壮石の仕事納め、
お店営業は12月30日、年越し鮓(すし)のお受け渡しは12月31日と、
年内一杯張り切って参ります。

shougatukazari


ところで「御用納め」ですが、
実は法律「行政機関の休日に関する法律」で定められています。
もともとは、130年以上前の1873年(明治6年)の、
太政官布告第2号「休暇日を定ム」まで遡るようです。

(まーぼー)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)