11月1日は「すしの日」

11月1日「すしの日」とご存知だったでしょうか。

歌舞伎の義経千本桜(歌舞伎18番狂言)の中に『鮓屋の段』があります。
ここに出てくる『鮓屋の弥助:「平維盛」(たいらのこれもり)』が壇ノ浦の戦い
で敗れた後、鮎を材料にする寿司屋に身を寄せ、ここの娘のお里と恋仲に
なり養子となって侍の身分を捨てます。
そして鮓屋となる決心をし、「弥助」と改名したのが「11月1日」でした。

これが発祥で昭和36年に毎年11月1日を全国すしの日とする事になったそうです。

実りの秋・収穫の秋の11月にはぜひ鮓をお召し上がり下さい。


鮓&ワインおーじ
スポンサーサイト

テーマ : お寿司 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)