土曜ランチワイン会鮓とワインの「い・ろ・は」(7-9月)のご案内

「ワインを飲み比べたいけど機会がない」、
「味の違いを知りたい」といったお声にお応えする
ワイン会です。鮓と料理も召し上がって頂きながら
ワインとの相性もお楽しみください。

◆ 7月28日(土)
 第81回 「インポーターが見た、VieVinumと生産者たち」


2年に一度開催されるオーストリアのワイン国際展示会"VieVinum”。
こちらに参加したオーストリアワインを輸入する日本グランド
シャンパーニュの牛嶋さんが、インポーターさんの視点で現地報告
と輸入されている造り手の最新情報をお伝えします。


◆ 8月25日(土)
 第82回 「オーストリアの食文化とワインの歴史」


 オーストリアはワインだけでなく、その壮大な歴史を背景にした
素晴らしい、食文化や芸術が培われています。オーストリアワイン
の歴史や食文化、芸術の結びつきについて、
オーストリア大使館商務部 上席商務官の松本さんがナビゲートします。


◆ 9月29日(土)
 第83回 「オーストリアワインと江戸前鮓のマリアージュ」


 秋のネタを使って、江戸前鮓とオーストリアワインのマリアージュを
検証します。秋になり魚介類うま味が増し、魚は脂ものってきます。
そのような季節に合うワインを皆さんで飲み比べましょう。
 ※ この会は料理は無く、前菜と江戸前鮓のみのご提供となります。
   (江戸前鮓の貫数を増やして、数フライトご提供します。)


定員 12名
日時 12:00~14:00
会費 7,000円(税込)
内容 グラスワイン(4種程度)、前菜、旬の料理、握り鮓、茶碗蒸し、椀物
   ※ 9/29の会:前菜、握り鮓、茶碗蒸し、椀物

◆ 2018年10月以降のスケジュール(予定)

10月20日、11月17日、12月22日


【解説】
7月:牛嶋 純一
ワインインポーター、日本グランドシャンパーニュ(NGC)にて
世界で秀逸なワインの輸入に従事。中でもオーストリアは、
約35年以上輸入し、ロイマー、ピットナウアー、ライテラー、
ウヴェ・シーファーなど、各地を代表する造り手のワインを輸入。
2018/6開催のVieVinumにもインポーターとして参加。
http://www.ngc-japan.co.jp/eccube/

8月:松本 典子
オーストリア大使館商務部 上席商務官として、
オーストリア企業の日本進出の際の支援や、
プロモーションイベント協力・開催の業務などを行う。
その一環として、オーストリアワインマーケティング協会(AWMB)の
窓口を担当。現地へも留学し、ワインのみならず、
オーストリアの魅力を発信している。
http://www.advantageaustria.org/jp/Oesterreich-in-Japan.ja.html

9月:岡田 壮右<当店ワイン担当>
AWMB認定 オーストリアワイン大使(ゴールド賞)
WSET (The Wine & Spirit Education Trust(英))認定
Level3 Wines and Spirits
「鮓、和食とワインの最高のマリアージュ」を感じて頂く、
ワインリスト作りやワインイベントを担当。
築地の老舗寿司店 「寿司岩」の創業者が祖父。


お申し込みは、メール、お電話にて承っております。
電話 03-6228-4659
メール info@nishitani-sushi.com

<ワイン会キャンセルポリシー>
キャンセルは前日までにお願い申し上げます。
当日キャンセルの場合はお代を頂戴いたしておりますので、
ご了承頂きたく存じます。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

オーストリアの国際ワイン展示会 VieVinumへ

本日よりワインを担当します私は、
オーストリアの国際ワイン展示会”VieVinum “に出張いたします。

2年に一度開催されるこの展示会に
オーストリアワインマーケティング協会より
ご招待をいただきました。

現地の最新ワイン情報とワインを持ち帰って来たいと思います。

6/7-14不在とさせていただきますがご容赦いただきたくお願いいたします。

鮓&ワインおーじ

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : ニュース

鮓、会席とワインのマリアージュを楽しむ夕べ(6/16)のご案内

鮓、会席とワインのマリアージュを楽しむ夕べ(6/16)
 ~ 最新ヴィーニョ・ヴェルデ事情 ~


昨年より土曜日の夜に定期的にワイン会を開催しております。
6月はポルトガルワインに造詣の深い、別府岳則氏
(カーヴ・ド・リラックス)がナビゲートします。

Beppu Pol rv1


今回はポルトガルのヴィーニョ・ヴェルデをテーマに開催いたします。

~ 別府さんより ~
先日、ヴィーニョ・ヴェルデへコンクールの審査員として
行ってきました。毎年のように現地へ行って感じる、
いまのヴィーニョ・ヴェルデの劇的な変化をお伝えしたいと思います。
未だ輸入されていない様々なワインもお出ししながら、
これから更に注目されるであろうヴィーニョ・ヴェルデを是非先取りしましょう!


日時 6月16日(土)19:00~
会費 13,000円(税込)<予定>
   ※ お支払いは現金にてお願いいたします。
定員 12名様限定
内容 ワイン数種にあわせた江戸前鮓と料理の特別コース



【解説】
別府 岳則
ソムリエ、インポーターなどワインに様々な角度から関わり、
現在は有名ワインショップ「カーヴ・ド・リラックス」にて
販売員兼バイヤーを務めています。ポルトガルワインに造詣が深く、
ポルトガルの魅力を伝えつつ、オーストリアワイン大使として
オーストリアの素晴らしさもお客様にお伝えしています。
ポートワイン騎士団
AWMB認定 オーストリアワイン大使(ゴールド賞)
WSET (The Wine & Spirit Education Trust(英))認定
Level3 Wines and Spirits


【お申し込み】
お電話:03-6228-4659
メール:info@nishitani-sushi.com

<ワイン会キャンセルポリシー>
キャンセルは前日までにお願い申し上げます。
当日キャンセルの場合はお代を頂戴いたしておりますので、
ご了承頂きたく存じます。

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

タスマニア「ジョセフ・クローミー」ジェレミー・ディーンさんを迎えてのワイン会(5月26日)

オーストラリアの南に浮かぶ、今注目の冷涼産地タスマニア。
このタスマニアの産業に大きく貢献し「タスマニアの父」とも呼ばれるのが、
このワイナリーのオーナー「ジョセフ・クローミー」氏です。

今回はこの「ジョセフ・クローミー」より、
ワインメーカー兼栽培責任者のジェレミー・ディーンさんを
迎えてのワイン会を開催します。
正にタスマニアを代表する
生産者より、まだまだ知られざる産地であるタスマニアの
お話を色々伺いましょう。

http://www.nishitani-sushi.com/winetour_special2.html

今回はそれぞれのワインに合わせて会席料理と江戸前鮓をお出しする予定です。
冷涼なタスマニアのワインと和食のマリアージュも是非お楽しみ下さい。


日時: 5月26日(土) 18:45開場、19:00開始
会場: 銀座壮石
会費: お一人様 14,000円(税・サービス料込み)
定員: 20名様

◆ 提供予定ワイン
(諸般の事由により出展アイテムを変更する場合がございます。予めご了承ください。)

・ヴィンテージ・スパークリング・ブリュット 2011
・リースリング 2016
・シャルドネ 2016
・ペピック ピノ・ノワール 2015
・ピノ・ノワール 2016
・ルビー・ピノ NV


◆ご予約
カーヴドリラックス(03-3595-3697)までお電話、
またはカーヴドリラックス店頭にて。


「5/26のタスマニアの会のご予約」の旨をお伝え下さい。
【Facebookやメールでのご予約はお受けしておりません。ご注意下さい。】

※ 飲酒を伴うイベントですので未成年の方のご参加は
  ご遠慮下さい。又、お車でのご来場は 固くお断りします。
※ お支払いは当日現金のみとなります。
※ 5/20以降のキャンセルにつきましては準備の都合上
  会費全額を申し受けます

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

GW営業いたします(5/3-5)

ご案内の通り、明日(5月3日)から5日まで、
当店は通常営業をさせていただきます。

http://ginzasoseki.blog122.fc2.com/blog-entry-1017.html

お昼も夜もいつも通りの営業をさせていただきますので、
GWのお休み中に是非お気軽にご来店くださいませ。


鮓&ワインおーじ

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : ニュース